30代のコラーゲンドリンクの選び方

30代のコラーゲンドリンク選びで重要となるのは
必要なコラーゲンを、必要な分だけ補うには、どうすれば良いかに注目すること。
コラーゲンを補うという考えは、スキンケア・エイジングケアにおける基本的な考え方です。
でも、過剰に摂取してもあまり意味がありません。
この点を、まずしっかり押さえておきましょう。

 

コラーゲンの減少

コラーゲンの生成量は、25歳をピークに減少していきます。
20代のコラーゲン生成量を100とすると、30代では60〜70程度に減少するのです。
この減少分を補うには、一日約4〜6g程度のコラーゲンを摂取するのが有効だとされています。
コラーゲンドリンクを選ぶ時には、まずコラーゲン含有量のチェックからはじめ
含有量が5g前後のものに注目してみましょう。

 

継続

コラーゲンは、多少過剰摂取しても問題の起きにくい成分ですが
良質なコラーゲンが、たくさん含まれているドリンクはそれなりに高価です。
コラーゲンドリンクは、継続して飲み続けることで効果を発揮する飲み物。
高いドリンクを選んで、続けられないより、自分に必要なコラーゲン量を摂取できる
適正価格のドリンクを選ぶ方が、長い目で見ると良い結果が得られます。

 

低分子

30代の女性は、仕事だけでなく、家事や子育てなどで疲労を溜め込む傾向があります。
なので、消化・吸収のよいドリンクを選ぶことも大切です。
コラーゲンは高分子のもの、低分子のものに大別されますが、
コラーゲンドリンクを選ぶ際は、体内に浸透しやすい低分子のコラーゲンをおすすめします。
低分子コラーゲンは、腸壁細胞から吸収されやすく、分解にも時間がかかりません。
体に負担をかけることなく、コラーゲンを摂取することが可能です。

 

注意点

最後に、コラーゲンドリンクを飲む際の注意点。
最近は女性の結婚年齢が上がってきて、30代で出産する割合も高くなってきました。
コラーゲンドリンクの中には、様々な美容成分・栄養成分が配合されたものも多いです。
妊娠中の方や授乳中の方は、摂取前に医師への相談を忘れないようにして下さい。

今人気のコラーゲンドリンクは?



コラーゲンドリンク人気ランキング