美容ドリンク・コラーゲンドリンクの選び方

この数年、「美容・健康のためにコラーゲンドリンクを飲む」という考え方が一般的になりました。
それにともなって、コラーゲンドリンクの数や種類が随分増えています。

 

選択肢が増えた分、どの商品を選べばいいのだろう?

そんな悩む声を良く耳にします。
そこで、ここでは美容部員という立場から、コラーゲンドリンクを選ぶポイントをご説明していきます。

 

まず、大前提として押さえていただきたいのが、「コラーゲン摂取量の多さは、美容効果の高さではない」という点です。
30代〜50代女性の理想的なコラーゲン摂取量は、一日約5〜10gとされています。
この目安摂取量以上のコラーゲンが配合されたドリンクも見受けられますが、過剰に摂取しても美容効果がUPするということはありません。
要注意です。

 

実は、コラーゲンは

ビタミンCなどと同じように、摂りすぎた分は排出されるようになっています。
さらに、過剰摂取が長期間続いてしまうと、コラーゲンを分解する肝臓に大きな負担がかかるなどのリスクがでてきてしまいます。
毎日飲むドリンクだからこそ、一日の目安摂取量を超えないものを選択するよう心がけて下さい。

 

コラーゲンは、1日あたり2〜5g程度失われているため、毎日補い続けることが重要です。
つまり、不足するコラーゲンを補う目的で飲むドリンクも、長期間飲み続けることを前提に選ぶ必要があるというわけですね。

 

コストパフォーマンス

そこでチェックしたいのが、「コストパフォーマンスに優れている」「味やにおいが不快感がない」
など、長く続けられる要素があるかどうかという点です。
この部分で妥協してしまうと、飲み続けることでストレスを感じてしまったり、経済的な理由から止めざるを得ない、なんて状況に陥ってしまいます。

 

また、職場や外出先、旅先でも簡単に飲める、持ち運びがしやすい形状のものを選ぶとさらに安心です。

 

お試しセット

コラーゲンドリンクや種類も価格も様々です。
せっかく奮発して高価なものを買ったのに、自分には合わなかったなんてことも少なくありません。
こういったことを避けるためにも、コラーゲンドリンク選びの際は、お試し用・初回限定割引品などで試すことから始めると良いでしょう。

 

最近は、通信販売でも初回半額キャンペーンなどが盛んです。
ドラッグストアでも1本売りなども行っています。
気負わず色々試してみることをおすすめします。

 

 

 

 

どれがいいの?コラーゲンドリンクを選ぶ時のおすすめ注目ポイント

近年は、効果が分かりにくいサプリメントよりも、飲んですぐに効果が実感できるコラーゲンドリンクの需要が増加しています。
この需要に合わせて、化粧品メーカーや製薬会社などあらゆるメーカーがコラーゲンドリンクを開発。
種類もどんどん増えています。
そのため、どのコラーゲンドリンクを飲めばいいのか分からないという方も増えていますね。

 

コラーゲンドリンクを選ぶ基準はいろいろあります。
もっともスタンダードなのは吸収率とお値段です。

 

吸収率

コラーゲンはもともと分子量が大きいため、何の加工もされていないとなかなか吸収されません。
どんなに配合量が多くても、毎日飲み続けても、吸収率が悪ければ効果が出るのは遅くなります。
自分が目的としている効果を早く得るためにも、吸収率の良いコラーゲンドリンクを選ぶのは必須です。
ですので、成分表示をチェックして、低分子コラーゲンやコラーゲンペプチドなど分子量が小さく吸収されやすいドリンクを選びましょう。

 

価格

もう一つ大事なのがお値段です。
どんなに良いと思っても、コラーゲンドリンクは飲み続けることで効果を持続維持できます。
即効性があるからといって、たまにしか飲まないのであれば、その効果は一過性のものでしかありません。
いつまでも美しく健康でいるためには、毎日飲み続けることが大事。
お財布に負担のないドリンクを探してください。

 

コラーゲンドリンクは手当たり次第飲んでいても効果があまり期待できません。
上の2つのポイントを押さえて、自分に合ったものをセレクトしてください。

私のコラーゲンドリンクの選び方

色んな方にコラーゲンドリンクの選び方を聞いてみました。
そのまとめです。

 

コストパフォーマンス

コラーゲンドリンクの選び方で、意識しているのは、コストパフォーマンスの良さです。コラーゲンについて調べた時、一度に多く摂取しても、必要な分を除いては、すぐに体外に排出されると知った為です。それを知って、コラーゲンがとても多く含まれていても、値段が高く飲み続ける事ができないコラーゲンドリンクを購入するよりも、配合量は少し減っても、定期的に飲み続ける事が出来るものを方が良いと考えるようになりました。

 

そして、もうひとつ、選び方で意識しているものが、味についてです。飲むのが苦痛な味であれば、続ける事はできません。ですから、コラーゲンドリンクを選ぶ際は、金銭的にも味的にも無理なく飲み続ける事が出来るものを選ぶようにしています。

 

 

含有量

私のコラーゲンドリンクを選び方は、まずコラーゲンの含有量をチェックすることです。最低でも1000mg、出来ることならば3000mgや5000mgは欲しいところです。コラーゲンドリンクなのにコラーゲンが少なかったら飲む意味がないです。

 

そして、吸収のよさも大切です。コラーゲンがナノ化されていたり、豚よりも吸収が良いとされている魚由来のコラーゲンかということをチェックします。吸収されずに体内を通り過ぎるだけだったらコラーゲンドリンクを飲んだ意味がなくなります。

 

そして、価格も大切です。無理なく続けられる価格帯の物を基本にして、なにかスペシャルな日の前にランクアップさせたコラーゲンドリンクを飲みます。これが私のコラーゲンドリンクの選び方です。

 

飲みやすさ

私は、コラーゲンドリンクを選ぶ時に、一番に「飲みやすさ」、二番目に「コラーゲン含有量」もしくは「コラーゲン吸収率」を重点において選びます。

 

選び方はいろいろとあると思いますが、私にとって「飲みやすさ」は重要で、コラーゲンドリンクの中にはまずくて飲めないものから、美味しいものまで様々です。私は以前、せっかく10本入りを買ったのに、まずくて全部捨てたという苦い経験がありますので、とりあえず1本から試してみるのも良いと思います。コラーゲンが日々体から減っていくことを考えると、飲みやすいものを選んで長く続けることが大切だと感じています。

 

もう一つの選び方は、コラーゲン含有量や吸収率ですが、メーカーによって桁が異なります。他の物と見比べてから購入した方が、失敗は少ないと思います。

ポイント

たくさんあるコラーゲンドリンクの中からどうやって自分に合ったものを探せばいいのでしょうか?コラーゲンドリンクの選び方のポイントを、いくつかまとめてみました。参考にして下さい。「コラーゲンの種類」牛や豚、鶏から抽出されている動物性コラーゲンよりも魚由来の海洋性コラーゲンの方が分子量が小さいので、身体への吸収がスムーズだとされています。また、コラーゲンの分子量をさらに小さくすることで、身体にしっかりと吸収されるように、加工されているものなら、なおよいでしょう。「コラーゲンの配合量」人間は20歳を超えると、コラーゲンの生成能力が落ちます。毎日「2g」以上も失われていくと、いわれています。30代、40代以降は、もっとたくさんのコラーゲンが毎日失われていきます。どんどん失われるコラーゲンを補給するためには、毎日「3〜5g」摂取するのが理想的。もちろん普段の食事からも、コラーゲンは摂取できます。ただ、それだけではとても足りません。それを補うためにも、コラーゲンが10000mgは配合されている商品がおすすめです。「コラーゲン以外の配合成分」コラーゲンの吸収をサポートしてくれる栄養素といえば、「ビタミンC」。コラーゲンドリンクには、もっとも必須の栄養素といえるでしょう。コラーゲンは、身体のいろいろな部分に存在している大事な栄養素です。コラーゲンを補給することで、お肌以外のさまざまな不調にも、効果を期待することができます。逆にいえば、続けることで、「実感できる効果があいまいになる」こともありますね。コラーゲンドリンクを選ぶときにはコラーゲン以外に配合されている成分にも注目してみましょう。自分の悩みに合った成分が配合されているコラーゲンドリンクを選ぶことでより欲しい効果が実感できるでしょう。「口コミ」コラーゲンドリンクの味や、効果の感じ方には個人差があります。でも、たくさんの人から高い評価を得ている商品には、それだけの理由があります。高評価のコラーゲンドリンクもチェックしておきましょう。

今人気のコラーゲンドリンクは?



コラーゲンドリンク人気ランキング