コラーゲンドリンクを飲むタイミング、いつ飲めばいいの?

コラーゲンドリンクを飲むタイミング、いつ飲めばいいの?

コラーゲンドリンクは食品なので、基本的にはいつ飲んでもOK。でも、せっかくコラーゲンドリンクを飲むのなら、できるだけ効果的なタイミングで飲みたいですよね。

 

コラーゲンに限らず、「身体が栄養分を吸収しやすい状態」のときがあります。まずは、朝起きてから何も身体に入れていないとき。

 

 

人間は夜寝ている間に、一晩で「約300ml」もの水分を失うといわれています。300mlというのは、とくに汗をかいた実感はなくても、皮膚や呼気から蒸発する水分の量になります。

 

夏場の熱帯夜など、びっしょり汗をかいた場合には、もっと大量の水分が身体から出ているので、朝起きてからすぐは身体がスカスカになっている状態です。朝起きて水を飲む前に摂る栄養素は、乾いたスポンジのように非常に身体に吸収されやすくなります。

 

コラーゲンドリンクを摂取する「もうひとつのベストタイミング」は、夜寝る前です。

 

睡眠中は、副交感神経が優位になることで、腸の働きが活発になります。なので、栄養素を消化、吸収しやすい状態なんです。「食事を摂ってからすぐに寝てしまうと、太りやすい」と言われるのはこのため。

 

コラーゲンドリンクの中でも、とくに海洋性のマリンコラーゲンはカロリーが控えめなものが多いので、おやすみ前でも気にしないで続けられます。

 

また、22時〜2時の間は、成長ホルモンの分泌がさかんになり、お肌が再生されることから、お肌のゴールデンタイムといわれています。夜寝る前に、お肌の材料となるコラーゲンを摂っておくことで、最大限のお肌への効果が期待できます。

 

 

ビタミンC

コラーゲンの吸収や生成を助けてくれる成分として重要なのが、「ビタミンC」。ビタミンCは、コラーゲンドリンクに、一緒に配合されていることが多い栄養素です。

 

ただ、ビタミンCは水溶性のビタミン。体内に溜めておくことは出来ません。必要のない分は、すぐに排出されてしまいます。ですので、できるだけこまめに摂取することが大事。

 

身体が栄養分を吸収しやすい「朝起きてすぐ」と「寝る前」の1日2回に分けて摂るのもおすすめです。

 

 

 

コラーゲンドリンクランキング

 

 

今人気のコラーゲンドリンクは?



コラーゲンドリンク人気ランキング